Last modified: "2016/05/02 12:28:07 (LDT)"
Top       

森 辰則
研究費

目次

   [科学研究費補助金]    [受託研究]    [その他]

科学研究費

[目次へ]

  1. 基盤研究 (C).16K00296. 森 辰則(代表). 「情報キュレーションマップ構築手法の検討と高度情報アクセスタスクへの応用」.H28-30.

  2. 基盤研究 (C).25330254. 森 辰則(代表). 「情報キュレーションのための能動的かつ対話的な情報抽出・要約技術に関する研究」.H25-27.

  3. 基盤研究 (C).22500124. 森 辰則(代表). 「利用者の納得に寄与する情報アクセス技術に関する研究」.H22-24.

  4. 基盤研究 (B).22300086. 森 辰則(分担.代表者:木村泰知 (小樽商科大学)). 「地方議会会議録コーパスの構築とその学際的応用研究」.H22-25.

  5. 特定領域研究 .18049031(H18), 19024033(H19-H20). 森 辰則(代表), 田村 直良(分担). 「情報爆発時代に対応する質問応答基盤技術に関する研究」.H18, H19-H20. http://www.forest.eis.ynu.ac.jp/~mori/Kaken/i-explosion/

  6. 基盤研究 (C).19500118. 森 辰則(代表). 「利用者との対話に基づく複数文書要約手法に関する研究」. H19-H20.

  7. 特定領域研究 (2).13224041(H13),14019041(H14),15017237(H15), 16016236(H16-H17). 森 辰則(代表), 田村 直良(分担). 「情報検索結果の知的提示のための自動要約ならびにインタフェースに関 する研究」.H13,H14,H15,H16-H17. http://www.forest.eis.ynu.ac.jp/~mori/Kaken/Informatics/

  8. 基盤研究 (C)(2).17500062. 森 辰則(代表). 「質問の為直しに基づく質問応答の精度向上」. H17-H18.

  9. 基盤研究 (C)(2).1550061. 森 辰則(代表). 「情報検索結果提示における自動要約と自動質問応答の融合」. H15-H16.

  10. 基盤研究(C)(2).11680383. 森 辰則(代表),中川 裕志(分担). 「文書内構造に言及した類似度計算に基づく情報検索に関する研究」. H11-H12.

  11. 基盤研究(C)(2).09680358. 森 辰則(代表),中川 裕志(分担). 「利用者に適応的な電子化マニュアルの自動構築に関する研究」. H9.

  12. 一般研究(C).07680387. 森 辰則(代表),中川 裕志(分担). 「日本語マニュアル文からの知識抽出における文脈の影響に関する研究」. H7.

  13. 一般研究(C).06680347. 森 辰則(代表),中川 裕志(分担). 「日本語マニュアル文からの知識抽出に関する研究」. H6.

  14. 奨励研究(A).05780282. 森辰則. 「接続語の制約に注目した談話理解に関する研究」 H5.

  15. 奨励研究(A).04750313. 森辰則. 「談話の結束性に注目した比喩理解に関する研究」. H4.

  16. 奨励研究(A)(特別研究員).01790383. 森辰則. 「コネクショニストモデルを用いた言語理解に関する研究」. H1-H2.

受託研究

[目次へ]

  1. 総務省戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE). 森 辰則(分担. 研究代表者: 木村泰知 (小樽商科大学)). 「北海道における地方議員と住民間の協働支援システムの研究開発」(082301004) H21.

  2. 独立行政法人情報通信研究機構. 高度通信・放送研究開発委託研究. 森 辰則(幹事社: 日本電気). 「電気通信サービスにおける情報信憑性検証技術に関する研究開発.課題イ 意味内容の時系列分析技術.イ-1 意味理解評価技術.イ-1-2 Web上のテキスト情報の要約・整理に関する課題」 H19, H20-H22.

  3. 独立行政法人農業技術研究機構. 森 辰則(代表). 「農業・水産情報テキスト知識ベース構築技術の開発」 H16-H17.

  4. 独立行政法人農業技術研究機構. 森 辰則(代表). 「情報ネットワーク上に分散する文書に関する情報検索・情報抽出システム.」 H13-H15.

  5. 農林水産省農業研究センター. 森 辰則(代表). 「多数のサイトに分散するテキスト情報の内容検索システムの開発」. H12.

その他

[目次へ]

  1. 森辰則. 日本学術振興会特別研究員. H1-H2.